Jazz singer Rin Suzuki’s BLOG

スタジオのこと、音楽のこと、カフェのこと、犬のことなど。

スタジオの工事が始まります

スタジオの工事があさってから始まります。

長い道のりでしたが、やっとここまでこぎつけました。

まずは壁や床を解体して建物の構造を調べ、最終的な設計をしてさらに構造計算をするということらしい。

なにせ、築60年という一軒家の物件なので、どうなっているのかやってみないと分からない部分もあるので。

いっそのこと、ぶっ壊して最初から建てたら?と思うでしょうが、

セットバックしなければいけないので、狭くなる上に、費用もかかります。

それに、この古い感じを生かして、おもしろい雰囲気のスタジオにしたいな。と思っているのです。

おしゃれに言うと古民家風?

路地には井戸が2つもあります。

今は私道は土の道だけど、ここは搬入しやすくするために舗装をします。

舗装も大田区からの助成金が出るのだけれど、私道に面したすべての家の方の署名をいただかなくてはいけなくて、

その話し合いも時間がかかっています。

空き家もあり、調べることも多くて大変でした。

舗装する前に、下水と、ガスも新しくし直す必要があります。

調べてみるとこれまた50年前のものだったのです。

ですから、スタジオ建築だけでなく、舗装に関する諸々のことをクリアしていかなければならず、結構な労力です。

近所の方に理解を求めたり、鵜の木の町会長さんにもお世話になりながら、一歩一歩ですが、進んでいます。

もう一息です。

頑張っています。