Jazz singer Rin Suzuki’s BLOG

スタジオのこと、音楽のこと、カフェのこと、犬のことなど。

プチ里帰り

先日、プチ里帰りしました。

実家の庭、鈴木庭園です。

なかなか素敵なお庭だと思います。

池の上はブドウの棚があります。

ある年はキュウイだったり、鈴木父、チャレンジャーである。

suzukike3.jpg

池の鯉も大きくなりました。

私が小学生のころは、鯉のあたまを押さえて牛乳を飲ませたこともあります。

今考えると、不思議な光景。

suzukike2.jpg

suzukike.jpg

池には橋がかかっております。

suzukike4.jpg

謎の河童。

母の作品。

温泉中?

こんなものまでが庭にある、楽しい鈴木庭園です。

この、楽しい鈴木庭園ですが、

70代の両親と、83才の叔母が住むにはちょっと危険な庭になってきました。

(そのように娘は感じたのであります)

段差だらけの庭。

石段。

車いすはぜったいに通らない橋。

バリアフリーとは真反対の危険な鈴木の実家です。

家もずいぶんと老朽化しており、そろそろ、リフォームも必要なように思いました。

この素晴らしい庭園を残しつつ、バリアフリーを考えるのが、次なる私の使命か!!

次なるミッションが与えられた気がした。

燃えるぜ!

それにしても山口は遠すぎるよ。

どらえもーん!何とかしてーーーー!

↓↓↓実家から徒歩1分で、この風景である。美しいです↓↓↓

suzukike5.jpg