Jazz singer Rin Suzuki’s BLOG

スタジオのこと、音楽のこと、カフェのこと、犬のことなど。

生徒さん、お悩み相談!

4年半ぐらいレッスンをした子が突然、「歌をやめます。」と言ってきて、ここ1週間ぐらいはそのことで、色々と考えることになりました。

厳密には、メールで、「発表会はキャンセルします。レッスンもキャンセルします」と。歌がつらくなったみたいで、そんな大事なことなのに、全く相談もされず、最後はメールで、、、、。「やめます。どうもすみません。」みたいな、、、、。

引き止めることもヘンなので、「残念ですね。頑張って下さい。」としか言いようがなかったのです。

その後もツイッターやフェイスブックで近況が分かるのですが、つぶやきが暗いと、気になるし、心配することになるので、かわいそうだけど、「フォローと、友達を解除させていただきます。」とメッセージを送って、「つぶやきは明るくしようね。」などと、余計なことを言ったのでした。

そうすると返事が来て、会って挨拶したい。と言ってきたので、昨日、レッスンの後に会う事にして、直接会って色々と話をしました。

私の方が、ちょっとだけ年上だし、(本当はかなり、、、、)ちょっとだけ人生経験もあるので、(本当はいっぱい)自分の経験をお話させていただきました。

その子が就職を考えているので、何がやりたいのか?やりたい事が分からなければ、なんとなく興味がある。でもいいから、出来るだけ好きな仕事をするように勧めました。まあ、こんな就職難の時代ですから、本当に難しいのでしょうけどね。

自分は子供のころから音楽以外の仕事は考えたことがなくて、そのように、今、なっているわけで、本当にラッキーです。でも色んな業種のバイトもしました。

それも今、役に立ってることがいっぱいあります。

歌いながら、子育てもしました。これには、時間の使い方を勉強しました。

無駄なことって本当にないんだなー。と思うのです。

だから、どんなことでも一生懸命やることが充実した人生を送れる鍵だと思います。

私に係わった方に、みんなキラキラした人生を送ってほしいと願っています。

あ、今日は語ってしまいました。

さー、仕事しよーっと。

オムニバスCDのジャケットデザイン。生徒の顔を見ながらニヤニヤして作業しています。