Jazz singer Rin Suzuki’s BLOG

スタジオのこと、音楽のこと、カフェのこと、犬のことなど。

亀吉レコードの「But Beutiful/後藤輝夫&佐津間純」第20回日本プロ音楽録音賞を受賞!

昨日、12/6(金)第20回日本プロ音楽録音賞の授賞式、受賞パーティーがありました

亀吉レコードの制作アルバム「But beautiful」(後藤輝夫&佐津間純)がベストパフォーマー賞受賞しました。

e-onkyoでハイレゾ高音質配信、i tunesにて配信しています。(CDにはなっていません)

亀吉音楽堂(亀吉レコード)のハイクオリティーの実験でサックスの後藤さん、ギターの佐津間くんには色々と協力をして頂き、結果このような賞を受賞できてとても光栄です。素晴らしい演奏、ミュージシャンあっての録音。良いものをこれからも制作していく励みになりました。

大手のレコード会社と違って、亀吉音楽堂では、エンジニアの上田隆志がレコーディング、ミックス、マスタリング、機材のメンテナンス、ケーブル制作まで1人で行います。

もともとはベーシストの上田。録音もミックスも全て独学。

ミュージシャンの宅録からスタートしてよくぞここまで来たと思います。おめでとうございます。

私も最初の段階から制作にかかわってきて、私のアルバム、ブルーベルベットにもつながっていきます。

良いことどんどんつながっていきたいな。鵜の木のちっちゃなスタジオだけど。がんばろう。

お疲れ様でした。

 

プロ録3

 

プロ録

サックス後藤輝夫、ギター佐津間純(謎の年の差カップル!?)

プロ録2

 

uedatakashiのコピー