Jazz singer Rin Suzuki’s BLOG

スタジオのこと、音楽のこと、カフェのこと、犬のことなど。

スタジオ犬ココちゃんですが、、、、

 

愛犬ココロ(フラットコーテッドレトリバー9歳)の調子が悪いです。

色んなところの関節炎です。

いつも元気なココちゃんなので、あんまり気にしていなかった私がバカだった。

時々足がビッコになってのに、すぐに治ってたから放置してた。

お散歩も、最近はすぐに立ち止まってぼーっとしたりしてた。

そっちにまで行くの?って顔して立ち止まって、ふんばってたのに、、、。

こっちは気にせず、「あらまあココちゃん歩きましょう。」と、散歩させてたんだけど、良くなかったのか。

人間の言うことを喜んでやろうとしてくれるココちゃんだから、ホントにもう。

ココももう9歳だから、色々出てくるよね。

分かるよ。私も色々出てきた。指の関節が痛いもん。

一緒にコラーゲン取ろうね。

食事から改善だーーーーーーー!うぉーーーーーー!!

以前からドッグフードに疑問を持っていたので、手作りワンコ飯に切り替えます。

2年前に亡くなったイングリッシュスプリンがースパニエルのミニーちゃんの話だけど、

アレルギーで皮膚病でした。(カビも生えてると言われた。色んな抗生物質を処方されたけど、ダメだったからもう諦めてた。)

ミニーちゃんは強い子で、何度も死にそうになりかけては持ち直したんだけど、ある時、口が開かなくなっちゃって、フードが食べられなくなった。

つまり、何日か絶食したわけ。3、4日だったと思う。お水も飲めない。

お腹すかせて、口が開かなくなって、弱って死んじゃうなんて、本当に可哀そうだと、思ってつらかった。

無理に開けようとしてもとてもとても開かない口でした

そしたら、なんとー、ある日、朝、起きたら、口が開いてて、お水を飲んでた。

ホントに驚いたのは、それからです。

なんとーーーーーーー!!

皮膚病がキレイに治った。

嘘みたいだけど、ドッグフードをやめたら皮膚病が治った。

つまり、そういうことね。

色んなものが入っているからね。

怖いですね。食品添加物。

ココちゃんも時間がある時は手作りワンコ飯をフードに混ぜてたけど、これからは、肉を食べさせます。

そして、コラーゲン取ります。骨もあげます。

私も便乗して、肉食べようっと。

先日は、植物から学ぶことをブログに書きましたが、

ワンコからも学ぶことが多いです。

前は、ミニーちゃんが食品添加物に気をつけろよ。と、教えてくれましたが、

今回はココちゃんが、教えてくれました。

「コラーゲンとれよ!!」「肉、食べろよ。」「タンパク質は大事だからな。」「油は亜麻仁油かエゴマよろしく頼むよ。」

(女の子だから、こんな話し方ではないが、、、、)

ココちゃんはスタジオ犬のお仕事もあったから、本当に気を使って頑張ってきたんだね。

お客様対応係もやってたからね。

まだまだ元気に多摩川でお散歩しよう!

20170617.jpg

本日のココちゃん、床でゴロゴロしています。

 

 

 


↓亀吉レコード のamazonはこちら↓